エントリー

2013年05月の記事は以下のとおりです。

作品投稿用に

http://www.tinami.com/creator/profile/47287
TINAMIっていうサービスに登録してみたよ。
これからは作成中や進行状況はツイッターで、
完成して写真が撮れたらフィギュアの画像やらはTINAMIでという風になります。
容量がもう・・・ないねん・・・ww

AZUREAScript フォロー一覧をテキスト出力

SharedStorageフォルダ内にfollowlist.iniを用意
フォロー一覧をテキストで保存しておきたい人向け。
もっといい方法がありそうな気もする・・・
まだちゃんと確認していない(爆)

System.addContextMenuHandler('フォロー一覧出力', 0, followlist);
function followlist(id){

var uin= TwitterService.currentUser.screen_name
var en = TwitterService.call("/friends/ids.json?screen_name="+uin);
eval("obj = " + en);
var p0 ="フォロー数 :" + obj.ids.length + "\n\n";
for (var i=0; ivar un3 = TwitterService.call("/users/show.json?user_id="+obj.ids[i]);
eval("obj3 = " + un3);
p0 = p0 + [i] + ", "+ obj3.screen_name + ":: " + obj3.name + ":: " +obj.ids[i] +"\n\n";
}
FileSystem.sharedStore.write('followlist.ini',p0 +"\n\n", encode = 1 );

System.alert("フォロー一覧出力完了");
}

AZUREAScript 引用返信 改

AZUREAwikiで公開されていたのを改造して、リツートされたツイートでも紐付け状態(?)で返信できるようにしました。
AZUREA 1.4.4 beta14で動作確認。
けど、なぜかWM版1.4.4 beta14だと使用できず・・・

//引用返信を追加します。
function quotedReply(id){
var s = TwitterService.status.get(id);
var r = false;

TextArea.text = ' QT @'+s.user.screen_name+': '+s.text;
TextArea.show();
TextArea.setFocus();
TextArea.cursor = 0;

//retweeted †ReTweet?されたステータスであればtrueが設定されます。そうでない場合はfalse。
if (s.retweeted){
TextArea.in_reply_to_status_id =s.retweeted_id;
var t = "リツート引用 :::" + r + ":::" + s.retweeted_id;
}else{
TextArea.in_reply_to_status_id = s.id;
var t = '通常引用リプライ :::' + r + ':::' + s.id;
}
System.showNotice(t);
return;
}
System.addContextMenuHandler('引用返信', 0, quotedReply);
System.addKeyBindingHandler(0x35, 0, quotedReply);

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2013年05月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

Feed