エントリー

2008年01月の記事は以下のとおりです。

節約塗装:筆の洗浄、手入れ2

貯めた薄め液に[との粉]を入れると塗料を吸着してくれるので、
何も入れない場合より透明度が高くなりました。

[ラッカー用薄め液]にGSIクレオス[水性ホビー用薄め液]を混ぜると、
塗料が底に沈むようになります。多分(爆)
多分と言うのは自分でもやったんですが、
その時はラッカー薄め液、Mr.COLOR薄め液、水性ホビー薄め液、シリコンオフ、古いマニキュア徐行液、水、
と色々ぶっこんだので何の効果で沈むようにはなったか、
分からないという状況で、水性ホビーのがもうないので確認できず。

ここからは憶測で、確証は持てません。
水溶性があって水と混ざる物なら溶けきらず沈むんじゃないかと、
けど水性薄め液だと溶かす力は強くないのでラッカー薄め液を入れて丁度良くなる。
ちなみにラッカー薄め液は水とは混じりせん。
瓶の底が深すぎるときにこの特性を利用すると、
水が沈んで上げ底が出来ます(爆)

節約塗装:筆の洗浄、手入れ

気まぐれ塗装方法メモ

塗装をしていて以外と減るのが薄め液です。
ちまちま塗っていると薄め液の方がなくなります。
更に筆の洗浄で綺麗になるまでだと結構使います。
使う量が多いとMr.COLORの専用薄め液も金なしには痛手です。

そこでホームセンターやハンズ等で販売している、
[ラッカー用薄め液]の登場です。
(買っているのは赤い缶)
ファイル 282-1.jpg_a

写真のは400mlです。
値段が安いのでMr.COLOR薄め液より気兼なく使えます。
大きい容器なので、Mr.COLOR薄め液の空き瓶に移して、
必要な分だけ小さいスポイトを利用して使うと出しすぎることなく便利です。

筆を洗って塗料が溶けた薄め液はまた別の容器に入れ、
暫く置いておくと塗料が沈むので洗浄にまた使えます。
溜めておいたので洗った後は綺麗な薄め液で仕上げ洗いをします。
で、その洗った液は筆洗い用容器へ。
[ラッカー薄め液]は溶剤成分がMr.COLOR薄め液より強いので、
出来れば洗った後は筆に[シリウスブラシエイド¥420]でトリートメントしてやるといいでしょう。
最後は水で洗って乾燥です。
筆が荒れると塗装が綺麗に出来ないのでちゃんと手入れ

硬化不良…

  • 2008/01/22 10:44
  • カテゴリー:日記

エポキシを注型したら硬化不良を起こしているよ!\(゚ロ\)(/ロ゚)/
中途半端に!どうやら原因は硬化剤の可能性が。
混ぜるとなんか浮いてくるし、原因はこれなんだろうけど。

うーん、間に合うか不安だなあ
ウサギは用意できない可能性が…
それとも今回はウレタンを使うか…
けどウレタンの着色はやったことがないから、そこからテストしないと(^^;

ウサ高テスト彩色

  • 2008/01/17 07:34

ファイル 279-1.jpg

注型したものに彩色をしてみましたよ。肌は塗装です。
量産が今から…
果して二月のオンリーにどのくらい持っていけるか…!
オンリーは温泉ネコ高耶とウサギ高耶を多く作る予定です。

けどうさ耳が邪魔でヒートンが挿せない疑惑が…(爆)
もしヒートンが挿せなかっかたら、今回はマスコットのみに、
次の機会にうさ耳を分割してストラップは作る事になるかと。

遅ればせながら…

  • 2008/01/04 02:28
  • カテゴリー:日記

ファイル 278-1.jpg

正月ピンキー高耶さんを写真に。
家内安全、ミラ安全(?)直江は危険。
去年の正月に役目を終えた飾りを確保しておいたのを使用。
さすがに今使っている今年のは剥がして使えないので(笑)

しかし今年ほど正月ぽさを感じないのは何故なのか。

あけてたぜおめでとう。

  • 2008/01/01 05:40
  • カテゴリー:日記

冬コミから返ってきてすごく疲れているはずなのに、
ほとんど眠れず31日になり、眠くなってきて、
30日の夕方寝て起きたら、もう正月来てた(爆)
夕飯も年越しそばも食べてないな・・・(´д`;)

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2008年01月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

Feed